岐阜県可児郡御嵩町で剪定・伐採作業ならお任せください!

岐阜県可児郡御嵩町で伐採作業をさせていただきました

「庭の木が伸びすぎて、隣の家の敷地まで庭木が伸びてしまっている。ご近所迷惑なので切りたい」
「あまりに大きくなりすぎた庭木を伐採したいと考えている。でも、どこの業者に依頼したらいいのかがわからない」
ということにお悩みならば、便利屋草刈り金太郎にご相談ください。
弊社では岐阜県、三重県、愛知県内の全域で庭木や空き地の剪定・伐採作業を実施しています。

今回は、岐阜県可児郡御嵩町にある実家の柿の木があまりにも大きくなりすぎてしまい、年老いた父母では手入れができなくなってしまったというお悩みを持つ方からのご依頼で柿の木の大木を伐採させていただきました。

剪定・伐採作業は経験豊富な専門業者にご依頼ください!

チェーンソーやノコギリを用意すれば、伐採作業っは誰でもできる作業です。
しかし、身長ほどの庭木なら…という前提です。
2階の屋根ほどにまで成長した庭木や、公道に隣接した大木などは切り倒し作業に専門的な知識や経験が必要になります。
特に4-6mほどにまで成長した庭木に関しては、その重量が200kgにも300kgにもなり、万が一、作業中に倒れてきた木材に挟まれでもしたら即死は免れません。
また、数百キロに及ぶ伐採した樹木はゴミ袋に詰めて燃えるゴミに出すのも一苦労。
庭木の伐採には、それなりの作業費がかかりますが、安易に自分でやろうとすると大事故になりかねませんし、木材の廃棄もかなりの手間がかかります。
もしも、伐採作業をご検討中なら便利屋草刈り金太郎にご依頼ください。

2017年11月24日